乳首をピンクにするときに良く使われるのが「美白クリーム」。

美白を気にする女性は多いですが、自分に合った美白クリームを見つけるのは中々難しいですよね。

そういう時は「値段・評価・メーカー」等から、ポイントを絞って探すと良いですよ。

値段で選ぶなら安い物を

コスパの事を考えるなら、1000円前後で買えるクリームにしましょう。

1000円前後で買えるクリームだったら、「ソフティモ ホワイト 薬用 クレンジングウォッシュ」なら573円で買えます。

それから「メラノ CC 薬用しみ対策 美白化粧水」は、972円で入手可能です。

ソフティモの方は190g入っていてメラノの方は170gしか無いので、どちらかならソフティモの方がコスパ的には良いでしょう。

あと100円ショップにも、美白クリームは売っているので気に入る物が有るか1度探してみるのも手です。

楽天市場の評価を参考に

評価が高い物だと安心して使えるというのなら、サイトの売り上げランキングはチェックしておきましょう。

大手通販サイト「楽天市場」内で評価が高いのは、「なめらか本舗」の「豆乳イソフラボン 美白クリーム」や「コーセー」の「ヒアロチャージ 薬用ホワイトクリーム」等が当てはまります。

前者の商品は豆乳が含まれているところが、後者の商品はオレンジエッセンスの香りがするところが特徴です。

有名メーカーからも美白クリームが出ている

化粧品メーカーとして有名な「資生堂」からも、効果が期待出来る美白クリームが複数発売されています。

例えば「バイタル パーフェクション Sリフトクリーム」や、「エリクシール ホワイト リセット ブライトニスト」がそうです。

エリクシール ホワイト リセット ブライトニストの方は、美白の他に乾燥による小じわと年齢によるハリのケアを行えます。

けれどバイタルパーフェクション Sリフトクリームの方は、さらにエイジングケアをする事も出来るのです。

しかしこの2つならエイジングケアを行えるSリフトクリームが23760円なのに対しリセット ブライトニストは6048円と半額以上も差が有るので、どれ程のケアを望んでいるのかを考えてから決めるのが吉です。

ちなみにどちらのクリームも、フローラル系の香りがします。

美白クリームは正しい時間に正しく塗ろう

またベストなクリームを見つけても、塗り方が悪いと充分な効果は発揮されません。
なので効果的な塗り方を、マスターしましょう。

美白クリーム、保湿を入念に行う事が大切です。

それから美白クリームにはビタミンCが配合されていて、朝に塗るとそのビタミンCが焼けてしまうとシミの元になるので日中に塗るのは避けます。

そして美白クリームを塗るのは、スキンケアの1番最後にしましょう。

朝を避けたっぷりと保湿した肌に塗る事で、肌の奥まで美白クリームが浸透するのです。

まとめ

これが美白クリームのオススメの選び方と、最適な塗り方になります。

自分に合った美白クリームを選んで正しく使う事で、無理なく肌を綺麗に出来るでしょう。